カテゴリ 
2013/01/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 
ブログ内検索
2013年01月18日
第44回全国栗園経営研究会in仙台

昨年の今頃、小布施のJA栗部会で剪定指導して頂いている新潟五泉市の桐生さんから「全国栗園経営研究会」へ参加のお誘いを頂きました。

そんでもって1年後、仙台で行われた「全国栗園経営研究会」へ初めて参加しました。


20130119-1.jpg

1月17日早朝、小布施から仙台へ。
開会時刻ギリギリに第一会場の「白松がモナカ本舗」さんの赤坂工場に到着しました。
全国から栗園経営者が一堂に会する大会なので、チョッと緊張気味ながら会場に入ると程なくして基調講演が始まりました。
その後、新しい農薬などに関する研究発表やらetc.。。。。。

午後からは「白松がモナカ本舗」さんの工場見学へ。
仙台の白松がモナカ本舗。
その名のとおりモナカや羊羹などお菓子の作っている会社ですが、自分たちで作れるものは原料から作る。
モナカ皮の原料のもち米や栗、梅等々を自社農園で自社社員が栽培しています。商品を梱包する木箱まで作っています。
すごっ。
感動というか感服です。


20130119-2.jpg

宿泊は松島の「ホテル松島大観荘」。
こういうリゾートホテル?旅館?での宴会は久しぶりです。
業界専門誌に載るような栗園経営者の面々に少々気後れ気味ですが、遅くまで楽しくお話させていただき有意義なひと時を過ごすことができて感謝感謝です。



20130119-3.jpg

翌朝、朝日が昇る松島のオーシャンビュー!
綺麗です。

午前中は講演と情報交換会。
昼食を食べて帰路に着きました。

1日半の大会でしたが名残惜しい。
参加者皆さんから栗園経営への考え方や情熱を感じることができ、この1年の刺激やパワーを頂くとともに、1年後の再会待ち遠しさを痛切に感じました。

ありがとうございました。
また来年。兵庫で。

コメント
Re:第44回全国栗園経営研究会in仙台 by 久住八郎

参加するたびに、勉強になります、北海道 栗山町の地名から栗で町おこしにと取り組んでいます、本州とちがって寒冷地ですので、独自の栽培方法をとおもっています。

Re:第44回全国栗園経営研究会in仙台 by 園主@管理人

久住さん、コメントありがとうございます。
初参加でしたが、刺激的な研究会でした。
来年の開催が待ち遠しいです。

お名前
E-MAIL
(非公開)
URL
タイトル
コメント
パスワード
コメントを公開する
投稿キー    [キー入力]
迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーはg0x2です。上記の「投稿キー」にご記入下さい。